よくわかる自動車保険

自動車保険についてまとめてみました。

よくわかる自動車保険 header image 2

等級が下がるとどうなるの?

2013年02月01日 · コメント(0) · 未分類

近年自動車を運転するときに自動車保険に加入するという人も増えているのではないでしょうか。
自動車保険には等級制度と呼ばれるものがあるのを知っていますか?
この等級制度があることによって保険料というものが大きく変わってくるのです。
自動車保険には1級から20級までの等級があり、それによって保険料が大きく変わってくるのです。
保険加入時に6級から始まるこの等級制度は事故を起こさなければ保険加入時から1年ごとに等級が上がって行きます。
逆に事故を起こしてしまうと3級下がってしまうようになっているのです。

 

ではこの等級が下がってしまうとどうなるのでしょうか?
実は等級によって保険料は割引されているのです。
最初6級の時点では10%割引されていて、7級になると20%というように等級が上がれば上がるほど、保険料の割引率というのは上がって行くのです。
逆にこの等級が下がってしまうと割高になって行きます。
1級になってしまうと保険料は50%増しになってしまい、最大の割引との違いは40倍位以上にもなってしまうのです。
つまり、等級が下がらないようにしっかりと安全運転を行わなければならないということです。
これは保険会社を変えても引き継ぎされるので、事故を起こさないように安全運転をしましょう。

タグ :

コメント (0)

コメントを受け付けておりません。