よくわかる自動車保険

自動車保険についてまとめてみました。

よくわかる自動車保険 header image 2

交通事故車処分

2013年04月02日 · コメント(0) · 未分類

交通事故車処分について、車両保険であるならば修理して、未修理でお金を受け取るのも一つの考え方です。一般的に言えば高級車でもない限り保険会社自体もなかなか引き取りをしてくれないのが、現状です。リサイクル法のからみもありそう簡単に粗大ごみが破棄できない時代でもあります。

 

一番賢い選択方法をするならば分損または全損関係なく自分で車を引取りをするのが一番賢い選択方法でもあります。仮に日本でダメな場合でも海外で再利用がされるのです。その結果古い車でも走行距離がかなりの距離を走ったとしても価値がついたりするのです。普通の一般車が3万円で買取をされたケースもあったりもします。しかし廃車をお願いするならばナンバーを切る費用とし2、5000円必要ですし、スクラップする為にも2万円弱費用も発生します。およそ5万円近く費用が発生してしまうのです。

 

買い取ってもらった時の差額を考えるとかなりの差が出てしまうのが現状です。事故車でもパーツをリサイクル部品として使用する事も可能なのです。事故車でも大切な資産という事がお分かりいただけると思います。税制損害賠償上は日本に限れば価値が無いと見なされても、日本の外の海外からしてみれば十分価値がある商品と化けるのです。交通事故車を査定に出し、複数の業者から見積を取って一番良かった条件を提示してくれた業者に売却すればいいのです。

 

 

タグ :

コメント (0)

コメントを受け付けておりません。