よくわかる自動車保険

自動車保険についてまとめてみました。

よくわかる自動車保険 header image 2

どのくらいの差があるの?

2013年02月01日 · コメント(0) · 未分類

車を運転する人で自動車保険に加入されている人は多いと思いますが、等級というのがあるのを知っていますか?
自動車保険には等級制度と呼ばれるものが存在していて1から20まであり、等級が高ければ高い程、保険料というのは安くなっていくのです。

 

ではこの等級というのはどうやって上げることができ、どのくらいの差があるのでしょうか。
等級を上げる方法というのは簡単で保険加入時から1年間事故を起こさないということです。
事故を起こさなければ毎年1級ずつ上がって行くようになっているのです。
事故を起こしてしまうと3級も下がってしまうので、1度事故を起こしただけでも等級というのはすぐに下がってしまうのです。

 

そして、この等級の違いは保険料の割引率です。
6級からスタートして6級の時点では割引率は10%程度になっています。
しかし、等級が上がれば最大で60%もの割引をされるので、かなりの負担軽減になるというわけです。
逆に等級が下がってしまうと50%割高になってしまいます。
その差はなんと40倍以上です。

 

つまり保険に加入している人は事故をしっかりと起こさないような安全運転を心掛けておくことが大切になってくるというわけです。
できるだけ高い等級をしっかりと維持しましょう。

タグ :

コメント (0)

コメントを受け付けておりません。