よくわかる自動車保険

自動車保険についてまとめてみました。

よくわかる自動車保険 header image 2

対物賠償保険について

2012年11月28日 · コメント(0) · 未分類

対人賠償保険があるなら対物賠償保険もあります。
これは説明しなくてもわかるでしょうが、対象は物に対してです。例えば事故を起こした時に相手の車が完全大破した場合は、こちらに問題がある場合に限り、こちらで損害を支払わないといけません。自賠責には対物の保険はありませんので、この対物損害保険が無いとそのまま自分に来るでしょう。だから、これは結構必要な保険ですね。ちなみに、対物に対しての事故は結構厄介なことがあります。それが事故を起こした車が会社の車、特に毎日使用する必要がある車の場合が厄介でしょう。事故により車が使用不可能になった場合は、使用できなくなる日数によって損害額が変わってきます。特に売上関係の加算もされるので、注意してください。これが公共のバスなどの場合は、かなり損害賠償を支払わないといけない場合がありますので、注意してくださいね。
この保険も基本的には、事故の対象者である相手に使われる保険です。故に自分の車を対象にするわけではありませんので注意しましょう。
このように、対物賠償保険があります。対人賠償保険と比較すると在った方が良い保険です。なんせ自賠責保険にありませんので、在ったほうが良いでしょうね。

タグ :

コメント (0)

コメントを受け付けておりません。