よくわかる自動車保険

自動車保険についてまとめてみました。

よくわかる自動車保険 header image 2

単独事故保険請求

2013年04月02日 · コメント(0) · 未分類

単独事故は、現状の交通事故の中でも事故数が多く発生している事故とも言えます。交通事故とは、第三者を巻き込んでしまった場合だけではありません。速度オーバーによる自損事故や車を壁にこすりつけてしまった、飛び石によって窓ガラスが破損してしまった、当て逃げされて所有している車が破損してしまった場合にも交通事故に含まれます。

 

自損事故を起こしてしまった場合の保険は、自動車保険が守ってくれます。続いてそれぞれの単独事故の中でも最も多い例を上げます。まずはフロントガラスにヒビが入ってしまった例です。事故原因は、高速道路を運転中に、横を走っていた大型ダンプ車等から石が飛んできてヒビが入った場合です。これらの事故は車種によって異なりますが、窓ガラスを全面交換する場合には、50、000円~180,000円程度費用が発生します。保険を使わず自費での修理ならば接着剤をチューブで入れる修理の手段を取るならばおよそ10、000円ぐらいで修理が可能です。

 

保険を使用するならば、自己負担がないオールリスク免責0契約というものなら可能です。車両保険契約が一般のものでしたら免責額を自己負担にして保険請求が可能です。通常ならば保険適用にするならば3等級ダウンが免れないですが、損害が飛び石によるものなら運転技術が契約者に起因しませんので、2012年9月30日以前の始期でしたら据え置きが翌年分特別措置が取られます。

 

 

タグ :

コメント (0)

コメントを受け付けておりません。